確定申告

午前中は最後のリリース。手作業は結局行わずにすんだ。少し問題があったが、まあ大きなものではない。
少し時間があったので、皇居まですこしあるいて、桜田門から帰宅。
確定申告の登録を始めたが、うまくいかず、しばらくして、管理者ユーザーでやったらなんとかなった。去年はどうしていたのか。

酒が大量に到着

酒が来た。
櫻田酒造の「にごり」は開けるのに苦労したが、なんとか空いた。すごく濃い。
白藤酒造の「にごり」はきれいなお酒で美味しい。甘さ控えめで、普通に美味しい。

SharePoint

SharePointはやっぱり遅いです。ユーザーがシステムを作れるのはいいと思うし、なかなかいい感じの機能も多いけど、本格的なシステムのフロントエンドとしてはどうかと。

  • データ量が増えると更新系が遅い。検索も早くはないけど。データ量が多いものを外にだすことができるが、SharePointだけでは完結できないといろいろ面倒なことも増えてくるので、結局メリットを活かせなくなる。
  • アプリとデータ構造(リスト)が1対1になっている。単純な処理なら問題ないし、ユーザーがシステムを作るのにはよい。バグも減るだろう。しかし、複雑な処理を構築しようとすると詰む。
  • MSのサポート力。何かエラーが起きた時に切り分けができない。プロプライエタリだから、ようわからん。エラーメッセージが謎。

まだ、これからのソフトウエアかもしれない。いまのままだと、小規模グループの情報共有ツールの範囲を出ない。

にごり酒

にごり酒を大量に購入。一人では飲めなさそうなので、何人かで飲もうと思うが、今週末はお仕事もあるんだよなあ。

天気のいい日

天気が良く寒い日。仕事したくない日だけど、仕事の引き合いが増えてきた。確実に取れるかどうかはわからない。
不安定な状況だけど、不安定であることが、一番大きな利益を生むということを信じたい。不安定であること、すなわちリスクがあることだ。

毎度のことながら

誕生日なのだが、今年は特に無し。去年はちょっと恥ずかしかったから、まあこれもよし。祝ってもらう必要を感じないしね。なにかとてもすごいことを成し遂げたのならともかく。何もしていないし。一種の惰性に近い。毎日が成長の子供ちゃんなら、まあ、祝ってあげる理由はあると思うけれど。

ところで、移行データの作成をすっかり忘れていて、慌てて対応したため、家に変えるのが遅くなった。いやー、ToDoの管理がやばい。4つ目のプロジェクトの話が出てきて、どうすべきか。こうなると、もはや私一人でどうとなる話でもない。出来る人におねがいするしか。そういう立場になってきたということなんだろうけど、管理の仕事って、仕事の中心にいるのではなくて、明らかに外側からの視点なんだよね。だから、だんだん仕事の本当の中身からは遠ざかるを得ない。しかたがないことなんだろうけど。

車将棋

車将棋を見た。可能性は感じるが、今年限りの予感。
もう後なにか一つ欲しいところ。